A コホートによるバイオリソース支援活動

A-4  大規模バイオデータ解析支援

概要

大規模バイオデータ解析支援班では主にゲノムコホート研究における生体試料を用いた解析の支援を行います。具体的にはDNAマイクロアレイデータのフィルタリングやインピュテーション、次世代シークエンサ―のデータ解析、GWASや遺伝子環境間相互作用解析などの関連解析です。
解析支援の応募が多数の場合は書類審査や面接などを通して選考を行います。

支援申し込み・お問い合わせ

支援を希望される方は、支援申請書の必要事項を入力の上、送信ください。以降の手続きにつきましては、事務局担当者よりメールでご案内いたします。ご不明な点は、お気軽に問い合わせください。

問い合わせはこちらへ

支援を希望される方はこちらへ