1. ホーム
  2. コホート研究「JACC Study」からの検体、情報提供のお知らせ

コホート研究「JACC Study」からの検体、情報提供のお知らせ

1980年代後半に開始した多施設共同コホート研究であるJACC Studyでは、検体、情報の提供を行っております。
ご興味のある方は、検体につきましてはjacc_study@med.hokudai.ac.jp 、アーカイブにつきましてはssjda@iss.u-tokyo.ac.jpまで、電子メールにてお問い合わせください。

検体

1980年代後半に開始されたJACC Studyでは研究協力者からいただいた血清約2.5万人分(原則1人2本(1本300μl程度))について、研究計画を確認の上、適切と認められれば、利用希望者に提供することとしております。利用希望者は 遅くとも2021年内に、jacc_study@med.hokudai.ac.jp までお問い合わせください。
https://publichealth.med.hokudai.ac.jp/jacc/kentai.html

アーカイブ

1980年代後半に開始されたJACC Studyでは研究協力者約8万人分の調査票情報、基本属性、追跡情報(死亡・転出の有無)を個人情報を匿名化したうえで、SSJDA(東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター)に寄託しております。大学や公的研究機関に所属する研究者等は研究、教育目的での利用が可能です。利用希望者は SSJDA(ssjda@iss.u-tokyo.ac.jp)に連絡ください。
https://publichealth.med.hokudai.ac.jp/jacc/archive.html

イベント情報

http://platform.umin.jp/links/cohort.html

主要論文の解説文

※満足度アンケート−被支援者の声—

COVID-19克服にむけて

J-MICC STUDY | 日本多施設共同コーホート研究(ジェイミック スタディ)

生命科学連携推進協議会

先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS) l 我が国のバイオイメージングスペシャリストによる支援

先端モデル動物支援プラットフォーム

先進ゲノム支援(先進ゲノム解析研究推進プラットフォーム)

科研費

リンク集