1. ホーム
  2. イベント情報
  3. 若手支援研究成果発表会

イベント情報

令和元年度コホート・生体試料支援プラットフォーム
若手支援研究成果発表会

この成果発表会は、幅広い研究分野・領域の研究者が、文部科学省新学術領域研究『学術研究支援基盤形成』コホート・生体試料支援プラットフォーム(http://cohort.umin.jp/)による支援を受けて行った研究成果や進行中の研究内容を発表し、意見交換を行う場です。また、研究者相互の交流や共同研究を推進することも目的としていますので、若手研究者の積極的な参加を期待しています。

会期 令和2年1月21日(火)13時〜22日(水)12時
場所 ホテルシーパレスリゾート(http://www.sea-palace.co.jp/access/
〒441-8077 愛知県豊橋市神野新田町ミノ割1−3
参加申込み 先着24名(お申込みはこちら
募集締切:2019年11月29日(金)
定員に達しましたので、参加登録を終了しました。
抄録提出期限 2019年12月9日(月)
費用 参加費:無料
懇親会費:1,000円(※当日お支払いいただきます。)
宿泊費(含食事):プラットフォームから支援いたしますので、予約等は不要です。
交通費:会場までの交通費は各自でのご負担をお願いしております。
参加条件

・令和元年度科学研究費を獲得している研究代表者・研究分担者及びその研究グループに属する若手研究者であること(研究課題の共同研究者として登録されていない方でも可能)。

・参加者は、口頭発表(講演10分+質疑応答3分)に加え、発表内容をまとめたポスター(自己紹介も兼ねる)の掲示もお願いいたします。

・宿泊は1部屋2〜3名の共同利用を原則とし、全日程(1泊2日)の参加をお願いいたします。

主催 文部科学省新学術領域『学術研究支援基盤形成』
コホート・生体試料支援プラットフォーム
お問い合わせ 成果発表会実行委員会 竹内研時(名古屋大学大学院医学系研究科)
E-mail: k.takeuchi@med.nagoya-u.ac.jp
ポスター
PDF 2.4MB

参加お申込みフォーム

定員になりましたので、締め切りました。

プログラム

コホート生体試料支援プラットフォームの説明

総括支援 村上善則(東京大学医科学研究所)
コホートによるバイオリソース支援 若井建志(名古屋大学大学院医学系研究科)
ブレインリソースによる支援 村山繁雄(東京都健康長寿医療センター研究所)
生体試料による支援 醍醐弥太郎(東京大学医科学研究所)

教育講演

ヒト試料の解析に立脚したがんの悪性化の基礎研究
村上善則(東京大学医科学研究所)

参加者全員による口頭発表、ならびにポスター発表

イベント情報

J-MICC STUDY | 日本多施設共同コーホート研究(ジェイミック スタディ)
生命科学連携推進協議会科研費